Skip to main content

イージーショッパーは世界中にトレンドをもたらします!

最近、オンライン・ショッピングを専門とするアマゾンは、ダッシュカートを利用して、スマート・ショッピング・カートによるスーパーでの買い物を自動化しようとしています。しかしなんと、同じコンセプトを持つ、弊社(フェイテック)自慢のイージーショッパーという革新的なカートは、既に2017年からドイツ最大のスーパー・チェーン・ストアのエデカに導入されています。

今年の初めに、アマゾン・ストアがカートのテスト段階を開始する前から、イージーショッパーはもう確実に実績を出しています。エデカのマーケティング部門からのフィードバックによると、多くの顧客やメディアからは「世界で最も近代的なショッピング・カート」と何度も評価されています。

そして、フェイテック株式会社の創業者であるアーン・ウィーバー(Arne Weber)氏はこう言いました:「すでに弊社のインテリジェントなショッピング・カートは2,000台以上製造されており、100万人を超える買い物客がドイツのエデカでの「ショッピングの旅」を楽しんでいました」

アマゾンのダッシュカートと同様に、フェイテックのイージーショッパーはほぼ完全に自動化されたショッピング体験を提供します‐違いは、2019年からすでに大規模に展開されていて、ビジネス・モデルも実証され、そして成功しています。この製品はマルチタッチ式スクリーンGPSレシーバーWi-Fiアプリ重量計カメラバーコード・スキャナー等の機能が含まれています。これらのテクノロジーにより、カート自体はカートに入れられた品物をスキャンして追跡することができます。 また、アマゾンのダッシュカートと同様に、お客様はカートにつけられているタッチ式スクリーンを使用して、各商品の居場所を探したり、ショッピング・リストを作成したり、クーポン・コードを入力したりできます。さらに、イージーショッパー・アプリに介して全ての情報を望むところへ簡単に転送できてしまい、マーケット・オペレーターはスペシャル・オファーやプロモーション・クーポンを保存できます。その上、計量センサーは果物や野菜など、重量に依存する商品の量を記録します。 GPSは、店舗のナビゲーションとして、買い物客が最短の時間で目的の商品を見つける為に適しています。

弊社は、イージーショッパーを開発する為に、ペントランド・ファース・ソフトウェア株式会社と協力しました。その会社のCEOであるフランク・ハインリッヒ氏は下記のように付け加えました:「イージーショッパーは、スーパーや同様の小売店舗の自動化に対して最適なソリューションであり、顧客や小売業者に革命的なショッピング体験を提供します。アマゾンのような超がつく大企業も、今となって注力するこのトレンドのテクノロジーは、すでに数年前から我々が実現したという事実を誇り高く思います。そして、我々の革新的なソリューションにより、一般的な小売業者やスーパーに、アマゾンという超大規模なオンライン小売業者のエコシステムから独立させる代替手段を提供しています。」

アマゾンが、ダッシュカートで皆様のコア・マーケットをどのように侵食するのかをボーっと見ているよりも、実績がありすぐにでも稼働できるソリューションで反撃しましょう!さあ、我々と協力して、イージーショッパーをあなたのチェーン店に実装してみませんか?もし、この新世代のスマート・ショッピング・カートのトレンドにご興味がお持ちであり、その競争の中で頂点に立ちたい場合、是非とも我々と一緒にこの挑戦に打ち勝とう!最後、特注品に関するお問い合わせやその他の情報については、+070 4127 5167またはsales@faytech.jpまで直接ご連絡下さい。

ドイツ語ですが、イージーショッパーの案内動画のリンクを添付します、ご参照ください。

Press Contact

Marco Cabras
Newskontor – Agentur für Kommunikation
press@faytech.com
Tel: +49 (0)172 2142968

Please note that this contact information is listed for Corporate media inquiries only.

faytech Tech. Co., Ltd. | 2020 | Impressum | Terms | Privacy | ICP 09080751
SZCERT